こちらの案件は、募集を終了しました。

大牟田市の抜群の立地にある本格博多ラーメン店。店舗と味を引き継ぐ人を募集!

福岡県
24時間以内に11人が閲覧しています

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

福岡県の最南端に位置する大牟田市。市を縦断する国道208号線は、熊本市中央区から佐賀県佐賀市まで延びており、週末には、熊本や佐賀ナンバーの車も行き交います。その国道沿いにあるのが、株式会社C4 company(シーフォーカンパニー)が運営するラーメン店「麵屋二極(めんやにきょく)」。本格的な博多ラーメンを提供する同店が、後継者を募集しています。

理想の条件が揃って、現在の店舗をオープン!

広々とした店内。席数は約50席確保している

2019年、「経営をしたい」という想いから飲食業界に参入したC4 company。当初は個人事業主として、流通センターなどが並ぶ福岡市粕屋町に1店舗目となるラーメン店をオープンしました。

その1年後には大牟田市に2店舗目をオープンし、売上が伸び、安定したところで2021年に法人化。1、2店舗目を閉め、より理想とする立地である現在の店舗へ移転拡大をしました。

本部「粕屋町の店舗は、周辺で働いている方が主なお客さまでしたので、平日の売上は安定していましたが、休日の売上が見込めませんでした。当初は、休日に営業している飲食店が周りに少なかったので、チャンスがあると思っていたのですが…。

現在の店舗は、平日はもちろん、休日も交通量があり、多くのお客さまにご来店いただいています。店内も駐車場も前の2店舗よりも格段に広く、理想の条件でした」

好立地で幅広い年齢層のお客さまが来店

現在は週末の客数が以前の店舗の倍以上に伸びている状況です。一人客からファミリー層まで老若男女問わず、幅広い年齢層のお客さまで賑わい、週末には県外からもお客さまが来店するほどの人気店へと成長しました。

本部「週末は、お店の前の国道が渋滞するほどの交通量です。周辺には麺を扱っている飲食店が少ないので、立地も含めて、条件は非常に良いと思います」

店内に広がる強烈な香りは“王道”博多ラーメンの証

菌の繁殖を防ぐため、休日でも2回程度沸騰させるための作業をおこなっている

二極のラーメンは、いわゆる、「泡系」と呼ばれる博多ラーメン。とんこつベースのスープへのこだわりが強く、博多ラーメンならではの強烈な香りと泡立ちが見られる逸品です。特に香りは重要だといいます。熟成されたスープと新しいスープを混ぜる「呼び戻し」という作業により、お店に入った途端に香るスープが出来上がるのです。

本部「王道の博多ラーメンをつくりたかったので、香りと泡は重視しました。豚骨のコラーゲンが乳化剤の役割をはたし、脂と水分がしっかり混ざり合い、脂に空気を含ませることで泡ができます。脂の旨みを感じられ、口当たりも柔らかくなりますね」

無駄のない経営を目指し、ラーメンの味を探求

スープの表面の泡が博多ラーメンの証(提供:C4 company)

今でこそ商品へのこだわりはひとしおですが、創業当初は経営と店長機能を完全に分けており、ラーメンの知識に関しては素人同然だったといいます。

本部「1店舗目を開店してすぐに、もっとラーメンへの知識を深めないと経営がもたないと思いました。というのも、経営者として、商品の何が良くて人気なのか。何が悪いのか、どういう改善策があるのか、という部分を理解する必要性を感じたのです」

他のラーメン店とのつながりをつくり、ラーメンへの理解を深めることで、より無駄のない経営をすることが出来るようになっていきました。

新規事業への参入で承継を決意

C4 companyが継承を決めたきっかけは、福祉事業への参入を決めたこと。すでに事業は動き出しており、8月頃には収益化が見込めるまでになっています。今後の経営のために、一度、事業売却を経験したかったことも理由の一つです。

本部「創業時から、承継される方に十分なメリットが見込める場合は、売却も視野に入れていました。商品や立地、スタッフの教育を含めて、環境が整ってきたので、このタイミングで新事業を展開し、現在の飲食業を手放すことを決めました」

これをやりたい! という熱量の高い承継者を期待

リース設備の「ロボシェフ」

店舗設備については、券売機とチャーハンをつくる「ロボシェフ」がリース。そのほかは購入済みなので、譲るというお考えです。店舗は賃貸で、約10名いるスタッフの雇用継続も相談可能です。そして、なにより承継者に期待するのが、事業に対する熱量の高さ。

本部「『ラーメン屋を』というこだわりは特にありません。ほかの飲食店をやりたいと思っているのであれば、それも問題ありません。ただ、『やりたい』という想いの強さがある方に承継してほしいですね。また、スタッフや常連さんをしっかり大切にできる方が望ましいです」

こだわりのスープも引き継ぎ可能

もしラーメン店を行う場合、2週間程度であれば、メニューを教えることも可能。二極のメニューは、分量が決まっているわけではないため、職人的な要素が多いといいます。その日の気温やスープの状態など、環境的な要素で味を調整する必要があるので、つくり方を一通り覚えて、その後は、熟練のスタッフに教えてもらいながら覚えていく、という流れがスムーズ。味も継ぎたいと考えている方には、もってこいの条件です。

まだまだ開拓の余地がある状態

現在の店舗の周辺には、麺類を提供する飲食店があまりない点から、この場所にお店を構えるメリットは大いにあります。また、最近はじめたデリバリーは、現在3km範囲しか対応していませんが、非常に多くの問い合わせがあるといいます。

デリバリ用のバイクも引き継ぎ可能

本部「8月には、国道沿いに大手のディスカウントストアができる予定です。地元の方を中心に、より交通量が増えてくるのではないでしょうか。また、デリバリーについては、配達範囲を延ばすことも可能です。そうすれば、より多くの注文が見込めると思います」

やり方によっては、まだまだ開拓の余地がある地域。お店の設備やスタッフ、商品、環境は整っているため、挑戦できるハードルは下げられている状態です。そんな条件のそろった店舗を引き継ぎたい熱量の高い後継者を募集しています。

事業者情報

商号 麺屋 二極 大牟田本店
所在地 福岡県大牟田市船津町269-1
代表者 江崎 涼太
創業 2019/04/01
業種 飲食店(ラーメン)
従業員 10名
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 火曜日

relayでは事業の買い手を募集しています。

大牟田市の抜群の立地にある本格博多ラーメン店。店舗と味を引き継ぐ人を募...