こちらの案件は、募集を終了しました。

50年築いてきた不動産会社を将来的に後継できる事業パートナーを募集!

長野県
24時間以内に6人が閲覧しています

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

50年築いてきた不動産会社を将来的に後継できる事業パートナーを募集!

「有限会社小山不動産コンサルティング」は、小諸駅から徒歩6分ほどの場所にあるビルを持つ、まちの不動産屋さん。昨年まではビルの2階で学習塾も経営しており、子どもから大人まで、多くの市民に愛され頼りにされてきた歴史を持っています。

歴史感じる小諸市で50年

「地域密着、人と人とのつながりをなにより大切にしてきました」と話すのは、代表の小山強さん。一時期は従業員を増やして手広く仕事を展開していましたが、何年かかけて整理をし、今は長く付き合いのあるお客様からの依頼に応える形で、不動産の売買やアパート・マンションの管理などを行なっています。

小山さん「不動産は主に事業用大型物件を扱っています。法律の知識や細かな配慮など、ちょっとしたノウハウが必要になるので、続けていると “次はこれをお願い”っていう風に企業さんから声がかかるんですね。なかなか近隣で同じ仕事ができる事業者はいないんじゃないかと思います」

創業は昭和50年代のはじめ。先代が自社ビルのある場所で長屋貸しを行なっていたのがきっかけです。

小山さん「いずれ私も必要になるだろうと思い、20歳のときに宅地建物取引士の試験を受けました。大学卒業後は銀行系のゴルフ場の開発に携わったり、海外旅行を扱う会社でコンドミニアムの開発などに携わったりしていましたが、長屋を建て替える計画が持ち上がったあたりで小諸市に戻ったんです。取り壊しの計画段階で長屋は空いている状態でしたから、まずはできることからはじめようと思い、先に学習塾を開きました」

当時まだ珍しかったマンツーマンでの丁寧な指導が評判を呼び、塾が軌道に乗り始めた一方、小山さんは周囲の大家仲間に声をかけて借家人組合を立ち上げ、その延長で不動産会社を創業しました。

小山さん「組合の仲間からも仲介を頼まれて、立ち上げ当初から50件弱ほど扱う物件がある状態でした。今も私のケータイのなかには数万件の連絡先が入っていますが、大学から社会人、小諸でできた仲間まで、本当にたくさんの人のおかげで事業ができていると感じています」

時間をかけてつくってきたのは街の景色

主軸の事業用大型不動産は、アミューズメントパークや大手コンビニチェーン、自動車会社や鉄道会社などの依頼を受け、調査から仕事がはじまります。

小山さん「小諸市近隣でも街の発展に伴ってたくさんの話をまとめてきましたが、大手が相手だと、時には県外に展開したいというお話を頂くこともあります。そうするとまずはその土地へ行って、交通量の調査だったり、地主さんに向けた説明会を開いたりするわけですね」

全ての話がまとまるまでは短くても1年、長いと3年以上の時間がかかるそう。

小山さん「割に合わないと感じる場面もありましたし、ひとつのハンコがもらえなくて頓挫した経験もあります。それでも決まったときの安堵感や嬉しさ、楽しさなどが勝るから続けてこられたと思います」

一見マッチしているように見えない学習塾と不動産業の組み合わせも良かったという小山さん。

小山さん「学習塾は40年ほど続けてきて、東信エリアには4千人近い卒塾生がいます。彼らが家を建てたり、会社を継いだり興したり、実家を相続したり。大切な人生の節目に寄与し続けられるのはやりがいに繋がっています」

例えば家を建てたいという相談には、先々の支払いを考えて土地の一部を駐車場にして貸し出す提案など、運用のコンサルティングを行います。昨今課題といわれる空き家の活用や生前整理、難しいところでは銀行などからの依頼で競売にかけられた不動産の処理なども行なっており、こうして蓄積されたノウハウと人脈を次世代に引き継ぎたいと考えるようになりました。

伴走しながら徐々に承継を検討中

承継するにあたって最低限求めるのは、宅建士の資格など基本的な不動産業を営むベースがあることです。

小山さん「若い頃から身ひとつでここまでやってきて、不動産屋は宮大工に似ているんじゃないかと思っています。一緒に動きながら肌で感じてコツを覚えていく。今年で78歳になりますが、まだ元気で伴走できるうちに後継者を育てたいと思うようになりました。」

渡したいのは、大切なお客様とのネットワークやノウハウ、管理しているアパートや住宅。さらに学習塾を締めてしまってから空いている2階のスペースも気になっています。

小山さん「時代に合わせてコワーキングスペースなどリモートワークの環境を整えてもいいだろうし、もう一度塾をやるという選択肢も、閉めたばかりの今なら残っているかもしれません。我々だけでは手が回らない現状ですが、そういったスペースの活用も考えてもらえたら嬉しいです」

次世代に繋いで行きたい縁と恩

ネット社会でシステム化の進む不動産業界ですが、まだまだデリケートな部分は多く、対面で言葉を交わしながら信頼に基づく業務は残っていくだろう、と、話す小山さん。なかでも空き家や相続の分野は、しばらく需要の増加と共に伸びていくのではないかと考えています。

小山さん「実際に、万が一明日私が倒れたら困る契約というのがいくつかあって、危機を感じている部分もあります。いい人材と巡り会えたら嬉しいです」

街の景色をつくり、人をつなぎ、たくさんの可能性に寄り添う不動産を扱う仕事。これまでの信頼を守るため、経験と知識を小諸の地でも活かしたい事業者や新しいアイディアを掛け合わせたい個人など、熱い思いを持った挑戦者を求めています。

事業者情報

商号
有限会社小山不動産コンサルティング
所在地
長野県小諸市南町1-2-25
代表者小山 強
業種
不動産業
創業
1992年

relayでは事業の買い手を募集しています。

50年築いてきた不動産会社を将来的に後継できる事業パートナーを募集!

  1. オープンネーム事業承継 relay
  2. 長野県
  3. 50年築いてきた不動産会社を将来的に後継できる事業パートナーを募集!