10年以上かけて追求したレシピを承継してほしい!つくば市「もつ煮 石ちゃん」が後継者を募集

茨城県
24時間以内に18人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

10年以上かけて追求したレシピを承継してほしい!つくば市「もつ煮 石ちゃん」が後継者を募集

つくば市を横断する国道354号沿いにある定食屋「もつ煮 石ちゃん」では、看板の名前にもなっているもつ煮が美味しいと評判のお店です。

「もつ煮 石ちゃん」の最大の特徴は、オーナーが10年以上の月日をかけて作り上げたオリジナルレシピがあること。「学園都市」であるつくば市の立地により日本全国、ひいては海外からのお客さんが来ており、県外にも常連客を抱えているくらいです。

今回は「もつ煮 石ちゃん」で、新たに後継者を募集しています。

原体験は何気なくおすそ分けした煮込み料理、茨城移住を機に開業

「もつ煮 石ちゃん」はオーナーである石渡祥和(よしかず)さんが4年前に開業したお店です。定食屋自体は12年ほど前から経営しており、紆余曲折を経て「もつ煮 石ちゃん」は4軒目になります。

お客さんからは美味しいと評判とのことですが、石渡さん自身はお店を開業するまでは、東京で飲食とは全く関係ない仕事をしていました。お店を開業するに至った原体験は、何気なく知人におすそ分けした煮込み料理だと言います。

石渡さん「店の開業を決断した大きな出来事は、当時の仕事仲間におすそ分けした煮込み料理が評判だったことですね。あの煮込み料理がいろいろなところに知れ渡って注文が殺到してしまって・・・。あの時の出来事があったから、縁もゆかりもない茨城で飲食店を開くことにしました。

茨城へ来た理由は、母の介護のためです。東京よりも介護する環境が恵まれていたため、思い切って移住を決断しました。とはいえ、茨城へ移住した時点では仕事がない。さてどうしようか、と考えたときに先ほどお話しした煮込みが大反響だったことを思い出しまして『じゃあ自分でお店を開こう』と。」

これまで飲食系のお店で働いた経験は高校のアルバイトのみだったものの、料理自体は得意だったという石渡さん。我流でお客さんが満足する味を追求し、10年以上もやってきました。

看板メニューは店名にも入っているもつ煮だけでなく、カレーや牛皿などがあります。

某チェーン店よりも美味しいと評判!全国各地からお客さんが来る

「もつ煮 石ちゃん」はつくば市の土地柄、日本全国のみならず、時には外国からのお客さんもいらっしゃるとのことです。

石渡さん「つくば市が『学園都市』という土地柄もあって、本当にいろんな人が来ますよ。この辺だと農林水産省の研究機関が近いから、それ関係のお客様が多い印象ですね。ありがたいことに、県外のお客様の中には『つくばに来たら必ず寄ってるよ』と言ってくれる方もいます。ただ、地元の人は1回来たらそれっきり、という傾向にあります…」

県外にも常連のお客さんがいるくらいで、チェーンのレストランよりも美味しいと言ってくれたとのこと。つくばの地でお店を構えるメリットは日本全国、世界各地から来るお客さんへ料理を振る舞えることではないか、と石渡さんは言います。


脳梗塞で倒れたことを機に承継を考えるように

県外にも常連客がいるくらいに評判のある「もつ煮 石ちゃん」ですが、石渡さんの都合により2022年9月末を持って閉店し、承継に向けての準備に入ります。

石渡さんが承継を考えるようになったきっかけは、自身の体調に問題を抱えているからだそうです。

石渡さん「承継することにした理由は、年齢と体力の問題です。実は2021年11月に脳梗塞で倒れてしまいました。幸いにも軽症だったので命に別状はなかったものの体力は衰え、今までと同じように店を構えることが困難になってしまいました。2022年9月末を持って一度お店は畳みます。しかし、それでも私のレシピを誰かが継いで、お客様に喜んでもらえたらと思い、承継することを決断しました。」

実際に脳梗塞で倒れてからは体力的な問題で、宣伝すらためらっていたと言います。体力的に問題のない人に、存分に自慢のレシピをお客さんへ振る舞ってほしいとのことです。


中学生でも仕込めるようにレシピをシステム化!ゼロからの立ち上げよりもはるかに簡単

「もつ煮 石ちゃん」を承継することになった場合、レシピ・備品など店舗の営業に必要な物は一通り引き継ぐことができます。飲食店をゼロから立ち上げる際の大きなハードルは、メニュー開発と初期費用です。

メニューについては石渡さんが10年以上も積み重ねてきたレシピがあるので、材料さえあれば明日にでもお客さんに料理を提供できます。

石渡さん「レシピについてはいつでも簡単に作れるように、WEB上でプログラムを組んでいます。なので料理素人でも、中学生でも、簡単にお客様へ提供できるはずです。レシピだけでなく備品などもお譲りいたします。本来飲食店を立ち上げる際には初期費用で数百万円はかかるであろうところを、かなり安く抑えられるはずです。引き継ぐリース残も無いので、最小限のリスクで始められると思います。注意点としては、今の店舗は11月末で不動産屋へ返す予定になっていることです。そのため、承継となった場合は承継者様が自ら不動産屋さんと店舗利用の契約を結んでいただく必要があります」

レシピを引き継ぐことでメニュー開発に時間をかける必要がないので、スピーディに営業を開始できるはずです。「もつ煮 石ちゃん」を承継すれば、飲食店開業にかかる費用と時間を抑えられるでしょう。

お客さんに好評だったレシピを引き継いでほしい、あとは自由にやってください!

最後に石渡さんより、承継を希望される方へ向けてメッセージをいただきました。

石渡さん「実際に承継となった場合は、自由にやっていただいて問題ありません!お店を全く別の場所に移してもらって構いませんし、屋号を変えていただいてもいいです。年齢や経験も一切不問です!ただし、飲食店経営がビジネスである以上は、すべて自己責任であることはご理解ください。経営にあたって不安であれば、私自身がアルバイトとして入ることも検討いたします。」

ちなみに経営にあたってのアドバイスとして「多くのお客様を集客するなら、メニューの数は増やしたほうがいい」といただきました。

実際に「もつ煮 石ちゃん」では石渡さんの体調を考慮して、以下3つの作りやすいメニューに絞り込んで提供しています。

  • もつ煮

  • カレー

  • 牛皿

飲食店経営に興味のある人はさまざまなルーツを持ったお客さんが来る「もつ煮 石ちゃん」を承継し、自慢のもつ煮料理を提供してみませんか。

商号
もつ煮 石ちゃん
所在地
茨城県つくば市上横場2286-1
代表者
石渡祥和
創業
平成30年7月1日
業種
飲食業
茨城県つくば市で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

10年以上かけて追求したレシピを承継してほしい!つくば市「もつ煮 石ちゃん」が後継者を募集

一度、話を聞いてみませんか?

一度、話を聞いてみる
会員登録(無料)をすると案件に
お問い合わせいただけます
無料で会員登録する 会員の方はこちら
  1. オープンネーム事業承継 relay
  2. 茨城県
  3. 10年以上かけて追求したレシピを承継してほしい!つくば市「もつ煮 石ちゃん」が後継者を募集