越前海岸が広がる絶好のロケーション。地域随一の料理を求めて常連客が通いつめる福井県南越前町の旅館「さかえ荘」が後継者を募集!

福井県
宿泊業
24時間以内に17人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

越前海岸が広がる絶好のロケーション。地域随一の料理を求めて常連客が通いつめる福井県南越前町の旅館「さかえ荘」が後継者を募集!

福井県南越前町は、福井県嶺北地方の南部に位置し、かつては交通の要衝として宿場町や鉄道の拠点として栄えた旧今庄町、田園や里の風景が広がる旧南条町、日本海に面した旧河野村が合併して成立しました。

「さかえ荘」のある河野地区は、国定公園の越前海岸の南部にあり、中京・関西圏からのアクセスでは玄関口となっているエリアです。漁業や観光のほか、水仙や梅などの農産物でも知られます。かつては日本海の交易を担った北前船の寄港地であり、船主館などが残る「河野北前船主通り」と名付けられた地域は、日本遺産の「北前船の寄港地・船主集落」の一つとして認定されています。


京都仕込みの料理は、地域で随一と評判

さかえ荘は、河野地区の漁師町、糠の集落2kmほど北に離れた国道305号沿いにあります。付近には、漁港や海水浴場もあり、定置網から新鮮が魚が水揚げされます。すぐそばが日本海なので、部屋やお風呂にも波音が届くと言います。


京都で日本料理店を経営していた店主の高山昌(さかえ)さんが、1992年に出身地の河野地区に戻り料理旅館を開業しました。屋号は自身の名前から命名。客層は県外客が中心で、開業当初は京都時代の常連客が中心でした。また、当時は海水浴客が飛び込みで宿泊施設を探すことも珍しくなく、こうした方が中京圏からの常連客となりました。料理の美味しさは地元観光関係者の間でも評判で、料理に魅了された新規客を常連としてつかんできました。


廊下や客室の床の間には、常連客が制作した絵画や書の作品がいくつも飾られ、長年にわたって良い関係を築いてきたことが感じられます。


高山さん「夏はアワビやハモなどが好評です。冬はカニ目当てのお客様が多いですね。料理はコースで提供しており、ハモ料理やアマダイの蒸し物、蕪蒸しなど、越前海岸の民宿や旅館では甘利出されない本格的な料理や食材を取り入れてきました。カニもきちんとさばいて食べやすくし、県外のお客様にも喜んでもらえる工夫をしてきました」

国道沿い、眼前が海。この好立地を生かしてほしい

京都の料理店時代からの常連客はもう50年近い付き合いが続いており、子供や孫を連れて来店する方も多いそうです。現在は、積極的な宣伝などはしておらず、気心知れた常連の方からの予約を、1日1組のみ受け付けて営業しています。そのため近年の売上は年間500〜600万円ほどですが、客室がフル稼働していた最盛期には、月間500〜600万円、年間で5000〜6000万円を売り上げた時期もありました。

しかし、高山さんも75歳を迎え、体力的に旅館を続けることが厳しいと感じるようになり、事業承継を決意しました。


高山さん「子供はそれぞれ独立しており、後継者はいません。ただ、この旅館がなくなってしまうのはもったいない。国道沿いで眼前に海が広がるこの立地を活用し、事業を営んでくれる方がいれば受け継いでもらいたいですね」

波音に夕日。オーシャンビューで日本海を満喫できる客室や浴槽が自慢

旅館は木造2階建てで、延べ面積は約100坪。約20台の駐車スペースもあります。1階にはお食事処として使用している二間続きの8畳間、厨房、高山さんの居住スペースの居間と寝室があります。2階は客室で6畳間が3部屋と8畳間が2部屋に、循環式の浴室が2つあります。客室や浴室からは海が見渡せ、夕方には部屋が真っ赤に染まるほどの夕日が望めます。建物は譲渡または賃貸のいずれでも可能だそうです。


厨房にはガスレンジにフライヤー、焼物器、冷凍・冷蔵庫などの厨房機器が揃い、カニなどを生かしておくいけすも備えています。


施設面で注意が必要なのは、公共の水道が来ていないため、水は湧水を使用していること。年間3万円の管理費が必要になります。

高山さん自身は、旅館を継続する場合は仕入れ先などの引き継ぎを行いますが、譲渡後は経営から完全に退く意向です。

他業種への転換で多くの観光客も取り込める可能性

旅館の経営面では根強い常連客をそのまま引き継げるとともに、「越前がに」という圧倒的な知名度と集客力を持つ食材があります。さらに高山さんは、これから新しい料理の柱になりうる食材として、越前海岸で漁獲される天然トラフグの可能性にも注目しています。

一方で、旅館にこだわらず、立地とロケーションを生かした他業種への転換の可能性の大きさも強調します。河野地区は都市部からのアクセスが非常に良いエリアであり、行楽シーズンや冬のカニの季節には、国道305号の交通量は大幅に増加し、相当数の観光客の入り込みがあります。


高山さん「シーズンになると多くの車が通りますが、越前海岸一帯は、ちょっと休憩したり、軽食を食べたりする店がほとんどありません。なので、シーズンのコンビニエンスストアの駐車場はいつも満車になります。

こうした観光客の需要に応えるために、ここでうどん屋や喫茶店などを経営しても面白いかもしれませんね」

若い人の積極的なチャレンジに期待

高山さん「旅館にこだわらず、承継した方には自由な発想でこの場所を活用してほしいです。例えば、ダイビングの拠点にするのも面白いかもしれませんね。若い人の積極的な挑戦は大歓迎です。ぜひ河野地区を盛り上げてほしいです」

長年のつながりのある常連客を引き継いで旅館業を継続したり、ロケーションを生かした新規事業に転換したりと、幅広い可能性のあるさかえ荘。


高山さんの思いを引き継いで、後継者となる方を募集します。

事業者情報

商号料理旅館 さかえ荘
所在地福井県南越前町糠222-29
代表者高山 昌(たかやま さかえ)
業種宿泊(料理旅館)
選考フローヒアリングシートの回答→福井県事業承継・引継ぎ支援センターにお繋ぎします


福井県南越前町で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

越前海岸が広がる絶好のロケーション。地域随一の料理を求めて常連客が通いつめる福井県南越前町の旅館「さかえ荘」が後継者を募集!

一度、話を聞いてみませんか?

一度、話を聞いてみる
ログインまたは新規会員登録 こちらの案件にお問い合わせするには会員登録が必要です
会員登録していただくと
  • すべての案件のお問い合わせが可能に!
  • お問い合わせ履歴や案件の募集状況をマイページでご確認いただけます。
  1. 事業承継マッチングプラットフォーム relay
  2. 福井県
  3. 越前海岸が広がる絶好のロケーション。地域随一の料理を求めて常連客が通いつめる福井県南越前町の旅館「さかえ荘」が後継者を募集!