【譲渡金額変更】バーベキュー文化を醸成。愛知県刈谷市のソロベキューが後継者を募集!

愛知県
飲食店
24時間以内に35人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
3,500,000円

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

【譲渡金額変更】バーベキュー文化を醸成。愛知県刈谷市のソロベキューが後継者を募集!

愛知県刈谷市は、名古屋から電車で20分ほどの、アクセスの良い郊外の街。明治期には、商業や酒造業が栄え、刈谷駅から南北にクロスさせる形で三河鉄道が敷設されました。それらの背景により、豊田自動織機の誘致に成功。工業都市として発展し、現代の刈谷の基盤が整えられた歴史を持つ地域です。

そんな刈谷市で、バーベキュー文化を浸透させるために奔走してきたのが「ソロベキュー」です。今回は、そんなソロベキューを引き継げる後継者を募集しています。

身近なバーベキュー文化を日本でも

ソロベキューを創業した稲川孝志(いながわたかし)さんは、海外に在住していた期間があり、公園などの身近な場所でバーベキューができる環境や文化を経験してきました。日本でも一人で、仕事帰りに、など気軽にバーベキューができるお店をつくり、バーベキューをもっと身近に楽しめる文化を定着させたいという想いでソロベキューをオープンしました。

稲川さん「一人焼肉はある程度浸透していると思いますが、バーベキューとなると、やっぱり大人数でとか、イベントの時にとか、少し非日常感があります。海外のバーベキュー文化を目の当たりにして、この文化を日本でも、という想いになりましたね。日常的に、仕事帰りにフラッと寄る感覚でバーベキューを楽しめる場所にしたいと、20222月にオープンさせました」

各々の好きな時間を過ごせるソロベキュー

ソロベキューのメインターゲットは、3050代のビジネスパーソン。仕事帰りに気軽にバーベキューができる場所として、コンセプトを設計しています。


刈谷市はトヨタグループ本社のお膝元でもあり、近隣に住んでいる会社員の方が多くいると言います。その環境もあり、徐々に浸透していっている状態です。

稲川さん「メインは男性の会社員、というところで、多くのお客さんに来店いただいていました。自分のペースで食べられるので、動画や音楽を楽しみながらバーベキューを楽しんでいる常連さんが多い印象です。女性のほうは、これから、という段階ですね。お肉は50gから注文可能で、手軽に23切れから食べられます。食べ放題も2480円で用意しているので、量を食べたい方にも利用いただいていますね。一番人気は、9種類のお肉が楽しめる9種盛りセットです。


 ソロがメインですが、4名席が2テーブル、カウンターも横並びで2名使用できるようにしています。カップルやファミリーなども利用できるような設定ですね」

人手不足で臨時休業中 

現在、ソロベキューは休業中。店長を務めていた稲川さんの奥さんが妊娠・出産を機に休んでいるため、お店も一時閉めることになりました。稲川さん自身も東海市での居酒屋事業やキッチンカーのイベントなど、別事業で手が回せず、人手不足の状態に。今後も全国への展開を視野に入れているため、今回引き継ぐ後継者を募集する流れになりました。


 稲川さん「ソロベキュー事態は浸透し始めた段階で、まだまだこれから広がりがある事業だと思っています。ですが、私自身も別事業の展開で手が回らずで、臨時休業している状態です。せっかく浸透してきたうえに、これから女性のお客さんなどへの拡大の余地もあったので、非常に残念です。せっかくつくり上げてきたお店なので、継いでくれる方がいれば、うれしいですね」

必要なものに応じて譲渡は柔軟に対応可能 

店舗は賃貸で、38495000円の物件。公益費などは入っており、大家さんにも譲渡の話は伝えていると言います。設備面は、厨房設備やコンロなど基本的に譲渡可能。タッチパネルは購入済みであるため、残債はありません。ただ、ガスの線を引く工事を行っており、その残債は月々のガス料金に加算されます。稲川さん自身は、なにもすべてこの設備で引き継いてもらう必要はないと語ります。


稲川さん「一番の理想は、屋号なども含めて現状のままでやっていただけると嬉しいですが、厨房の内装だけ、とかでも構いません。引き継ぐ内容によって譲渡金額も相談できればと思いますので、この設備を丸々でなくとも構いません。一度相談いただけると嬉しいです。

もしこのまますべて、ということであれば、仕入れ先やオペレーションなども引き継ぎ可能ですので、相談ください。システムもスタッフが慣れているので、問題ないと思います。スタッフは日当などで対応できればと考えています」

住みやすい街。移住者でも歓迎

 生まれも育ちも愛知県の稲川さん。刈谷市は都会とのアクセスが良く、住みやすい地域。水道光熱費が免除だったり、中学生までの医療費が無料だったり、制度が整っています。移住を検討している方にももってこいの土地だと語ります。

稲川さん「都心に近いとはいえ、郊外の地域なので、文化の醸成や新しいことへの受け入れという部分ではまだまだこれから開拓のやり甲斐はあると思います。ベストなのは、ソロベキューをそのまま、という形ですが、引き継いでもらう方にも考えや構想があると思います。相談しながら、これは必要、必要ない、条件などを擦り合わせていい具合に引き継いでいってもらえればと考えています。そのあたりは柔軟に対応できますし、協力もしますので、ぜひご相談ください」


まだまだ発展の余地のあるソロベキュー。もっと身近にバーベキューを楽しめる環境を築いてみませんか?

事業者情報

商号ソロベキュー
所在地愛知県刈谷市
代表稲川 孝志(いながわ たかし)
業種飲食
募集形態事業譲渡
選考フローヒアリングシートの回答→カジュアル面談→現地面談


愛知県刈谷市で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

【譲渡金額変更】バーベキュー文化を醸成。愛知県刈谷市のソロベキューが後継者を募集!

一度、話を聞いてみませんか?

一度、話を聞いてみる
ログインまたは新規会員登録 こちらの案件にお問い合わせするには会員登録が必要です
会員登録していただくと
  • すべての案件のお問い合わせが可能に!
  • お問い合わせ履歴や案件の募集状況をマイページでご確認いただけます。
  1. 事業承継マッチングプラットフォーム relay
  2. 愛知県
  3. 【譲渡金額変更】バーベキュー文化を醸成。愛知県刈谷市のソロベキューが後継者を募集!