北海道・深川市の鉄工所。敷地面積約700坪の土地・建物と機材一式を譲り受けたい方募集!

北海道
24時間以内に12人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
40,000,000円
募集締切まであと
財務・営業情報を
確認する
財務・営業情報を確認する

北海道のほぼ中央に位置する深川市は、雨竜川や石狩川など水源に恵まれ、畑作や水田などの農業を基幹産業とする田園都市です。

札幌から高速道路で走ること約1時間半。JR深川駅から車で10分弱の場所に「落合鉄工」はあります。1965年に落合隆夫さんが創業。長きにわたって農業機器の開発や製造など、この地域の農業の発展を担ってきました。

2019年12月に諸事情により鉄工所は閉鎖しましたが、「すぐにでも作業が開始できる設備を眠らせておくのはもったいない」と、工場や事務所などを買い取り活用してくれる方を探しています。

広々とした敷地と充実した装備

これまで「機材など設備の一部を買い取りたい」という方や、「工場を体育館のように利用したい」という打診がありましたが、当時は「できれば鉄工所として一式を譲渡したい」という落合さんの希望があり、譲渡に至りませんでした。

工場や事務所を案内してもらうと、その想いも納得。1989(平成元)年に落成した約700坪の工場には、溶接機や旋盤、断裁機械、クレーンやサンドブラスター、加工用素材などさまざまな機材が揃い、すぐにでも作業ができる状態が保たれています。

重い機材にも耐えられるよう、床下に鉄骨が組み込まれているなど、見えない部分の強度もしっかりしています。水廻りや電気なども使える状態で、希望があればすぐに使える状態です。

理想の仕事を求めて鉄工会社を開業

「落合鉄工所」は、落合さんが33歳の時に創業しました。

落合さん「独立する前は市内の鉄工所で工場長をしていました。隣町の芦別市では炭鉱が盛んでしたが、昭和40年代からエネルギー革命が起こると閉山が相次ぎ、鉄工所に転職する人が増えました」

落合さんは、ものづくりのほかに、従業員のマネジメントや経営者への労働環境改善交渉などを担わなくてはならず、次第に疲れを感じて退職。これまで習得した技術を活かすべく、1965年に「落合鉄工所」を立ち上げました。

農業構造改善事業の追い風を受けて業務を拡張

「落合鉄工所」は、ほかの鉄工所の空き時間を借りて作業をする間借りのような状態からのスタートでした。「これからどうしよう」と心配したのも束の間、順調に依頼が次々と舞い込みます。「政府が開始した農業構造改善事業の波に乗ることができたのが大きいですね」と落合さんは言います。

農業構造改善事業は、1961年に制定された農業基本法の主要な柱の一つで、生産性の向上及び農業従事者の所得向上を図ることを目的に、行政主導で大規模農業の拡充が進められていました。落合さんの技術の高さが評価され、農業機械開発などの公共事業が主軸となり、安定した経営を続けることができました。

落合さんは、当時はまだ珍しかったパソコンを導入して、機械設計も行っていました。「農業機器のことなら落合さんに聞け」と、行政やほかの業者の視察が頻繁に行われていたそうです。

落合さん「数多くの農業機器を手がけました。特許を取得した製品もありますし、農業の発展のために、誰もが製造できるように特許を断念した製品もあります」と胸を張ります。

「落合鉄工所」は突出した技術力を誇る一方で、後継者となる人がいないという問題を抱えていました。公共事業の減少や、農業機械に求められる環境基準をクリアすることが困難になってきたこと、町工場レベルのものづくりを大手も始めたこと、それまで設計に使っていたWindows7のサポートが終了したことなどが重なり、2019年12月に長い歴史に幕を下ろしました。

鉄工所をクリエイティブに活用してほしい

落合さんは、工場や事務所を含む敷地全体の譲渡を希望されています。必ずしも鉄工業でなくてもよく、この工場や立地に興味がある方や、移住や転職を考えている方に自由に使ってほしいとのことです。工場として利用しない場合は設備を売却して倉庫などにする、もしくは自分が利用しない建物や設備を賃貸にするという方法も考えられます。

広々とした敷地や工場の使い方は未知数。「落合鉄工所」を譲り受けて、新たな歴史を刻みませんか。

事業者情報

商号 株式会社落合鉄工
所在地 北海道深川市開西町2丁目
代表者 落合隆夫
創業 1968年1月
業種 鉄工
北海道深川市で
事業を引き継いでみませんか?
この案件について問い合わせする

案件の詳細情報は有料となります

後継者募集案件の財務・営業等情報閲覧は5,500円/記事(税込)となっています。
会員登録後に「購入して情報を見る」ボタンを押して、手続きを行ってください。

財務・営業情報のサンプルを見る

※ご契約前に財務・営業情報の調査を専門家へ依頼についてはこちらをご覧ください

財務・営業情報等の購入について

財務・営業等情報の購入には会員登録と秘密保持契約の同意が必要です。まずは下のボタンから会員登録を行ってください。

会員登録はこちら 会員の方はこちら
  • 譲渡情報
  • 営業情報
  • 販売・仕入れ先
  • 譲渡品
希望譲渡金額 10,000,000円
※relayへの手数料(売買金額の3% or 30万円の高い方/税別)は別途発生します
譲渡理由 新規事業開始に伴う、事業整理の一貫
こだわり・セールスポイント ・新店舗開店情報から、事件事故などのニュース、経済情報までカバーした地域情報メディアの譲渡です
・10,000記事のストックがあり、月20〜30万円ほどの一定の広告収入が見込めます
・独自のライターのネットワークがあり、月に20-30人にライティングの依頼をしています
土地情報 本社は宮崎県宮崎市においていますが、東京にもコワーキングスペースを借りており、月に2度ほど上京し、 広告営業や制作会社との打合せを行っています。 これまでも支障はありませんでしたので、本社場所に関わりなく、運営できる媒体になっています。
諸条件 ・必要に応じて、現代表が一定期間アドバイザーとしての契約も可能です
・譲渡〆切日は2020/12を想定しています
・譲渡先が決まらない場合は、閉鎖予定です
譲渡対象資産 ・メディア運営に関わる一切の権利
・ドメイン、サーバーの移管、ロゴの商標権なども含みます
財務状況 負債なし
選考プロセス 一次選考:書類選考 → 二次選考:面談(現地orオンライン) → 三次選考:面談(二次選考でオンラインの場合の方のみ)→内定
※状況に応じて、面談の回数は増減します
過去の法令違反の有無
過去の税務調査などでの指摘の有無
会社組織に関連する人の反社会勢力の有無

収支

年度 売上 損益 利益率 平均単月PV 備 考
平成27年 ¥1,200,000 ¥600,000 50% 100,000 サイト公開
平成28年 ¥1,300,000 ¥650,000 50% 110,000 アドネットワーク追加
平成29年 ¥2,000,000 ¥1,000,000 50% 300,000 広告営業開始
平成30年 ¥4,000,000 ¥2,000,000 50% 500,000
令和1年 ¥6,000,000 ¥3,000,000 50% 800,000
令和2年 - - -
sample

販売先

場所 頻度 備考
1 株式会社A 月4回 メディア運営サポート(単価:20万/月)
2 株式会社B 月2回 オウンドメディアへの記事提供(単価:20万/月)
3 C医療法人 月1回 病院紹介とスタッフ募集のための記事広告(単価:10万/本)
4 D保育園 年1回 保育士採用と園児募集のための記事広告(単価:30万/本)
5 E市観光協会 年2回程度 宮崎県内の観光スポットの集客記事広告(単価:約15万/本)

仕入先

仕入先 品物 備考
1 株式会社F webデザイン webのデザイン改修時に都度依頼
2 G株式会社 web開発・保守 webの新規機能開発とサーバーの保守
3 NPO法人H ライティング業務 都度ライティング業務の依頼
4 他ライター多数 ライティング業務 全国の個人のライターに都度発注。紹介可能

譲渡品一覧

種別 品 目 メーカ・品名 スペック・個数など 購入日 参考定価
1 オフィス備品 デスク XXXXXXX 1000mm×700mm / 1台 平成27年 3万円
2 オフィス備品 チェア XXXXXXX 1脚 平成27年 2万円
3 オフィス備品 ディスプレイ XXXXXXX 27インチ 平成30年 10万円
4 オフィス備品 MTGデスク 2000mm×1000mm / 1台 平成30年 3万円
5 オフィス備品 MTG用チェア 4脚 平成30年 3万円

・事業整理に合わせて一部オフィス備品を整理します。ご希望がございましたら譲渡可能です。

  • 譲渡情報
  • 営業情報
  • 販売・仕入れ先
  • 譲渡品

relayでは事業の買い手を募集しています。

北海道・深川市の鉄工所。敷地面積約700坪の土地・建物と機材一式を譲り...

この案件について
問い合わせする