こちらの案件は、成約済みです。

場所を分け合って、楽しみを分かち合う。「シェア型カフェ&バー 360」を運営する後継者を募集!

神話と伝説のまち、宮崎県高千穂町。日本神話の天孫降臨の地として知られ、神々しい雲海や神秘的な高千穂峡など、魅力を挙げれば枚挙にいとまがありません。国内のみならず海外からも注目を浴びる人気観光地です。

そんな高千穂町市街地の中心部にあるカフェ&バー「360(さろん、さんろくまる)」。誰でも1日店長になれるシェア型の店舗で、日々様々なジャンルの方々が集う交流スポットです。

「360」を運営するのは、株式会社ランバーミルの代表 伊藤陽生さん。このたび「360」の2店舗目を宮崎市に出すことになったため、高千穂の運営を次の方に渡すことを決意しました。

「誰でも1日店長になれる」シェアスペース

高千穂出身の伊藤さんが「360」の運営を始めたのは2015年のこと。本職のエンジニアの傍らAirbnbを運営するなど、チャレンジ精神溢れる伊藤さん。「高千穂で異業種の人たちが交流できる場を提供したい、ほっとできる場を作りたい」という思いから、高千穂の中心地に「360」を設立しました。

「360」の最大の特徴は「誰でも1日店長になれること」。特別な資格は必要ないので、趣味を披露する場所として使ったり、独立を視野に入れてチャレンジショップとして利用したり、出張出展をしたり、自由自在に使うことができます。飲食店営業許可を取得しているので、店内で食事を提供することも可能です。

現在は、DJイベントやバー、ハワイアンカフェ、フラダンスのレッスンやカードリーディング、占いの館など、実に幅広い方々が日替わり店長として「360」を利用しています。それぞれの店長にお客さんがついていて、日々賑わいをみせています。

高千穂の人たちのチャレンジの場、異業種の人たちの出会いの場に

「360(さろん、さんろくまる)」オーナー 伊藤陽生さん

日替わり店長というユニークなアイデアは、伊藤さんが大阪に住んでいた頃に通っていた「日替りマスターバーSINGLES」から影響を受けたもの。伊藤さん自身もバーの1日店長として様々な経験をしました。

伊藤さん「7人で満席になるような小さなスペースでしたが、飲食業の楽しさと大変さを身にしみて感じました。360でも自分で1日店長をしてたんですよ。高千穂で直会(なおらい)というはしご酒のイベントがあるんです。直会の日はお店を持って、同級生や観光客などお客さんが来てくれて。とても楽しい思い出です」

1年以上週に一度、360で「Malulu Cafe」を運営している甲斐さん。ランチとスイーツ、ドリンクを提供しています。

甲斐さん「熊本から嫁いできて、子育て中のママたちがほっとくつろげる場所、ゆっくり気分転換できる場所が欲しいと思いました。自分でお店を持つのは大変ですが、週1回、シェア型レンタルスペースという気軽さならできるかなと、思い切って立ち上げました。高千穂の人たちのチャレンジの場、出会いの場になっている360がこれからもここにあり続けてくれると嬉しいです」

360 の一番の資産価値は人との出会い

伊藤さん「店舗を引き継ぐ方には、その方の好きなイメージで回してもらうのが一番ですが、1日店長というスタイルはそのまま受け継いでもらえると嬉しいです。

360 の一番の資産価値は人との出会いだと思います。僕自身も360を通して普段なら出会わなかった人たちと出会うことができました。異業種の方からの学びが本職に役立つこともたくさんありました。

今360を使ってくださる常連さんを大切にしたい。今あるコミュニティをもっと大きくしてくれるような、元気な方にぜひ継いでいただきたいです!」

afterコロナと言われるこれからの時代、このようなシェアスペースや1日店長というスタイルの需要が増してくるのかもしれません。神々がやどるまち高千穂で、シェアスペースを運営してみませんか?

360ホームページ

事業者情報

商号 360 (税務上は株式会社ランバーミルの一部門)
所在地 〒882-1101 西臼杵郡高千穂町大字三田井4番地 松本ビル102
電話番号 090-7156-4164
代表者 伊藤陽生
創業 2016年3月1日
業種 飲食店
従業員 0人(上記法人には2名)
営業時間 不定
定休日 不定
応募条件 高千穂町またはその近隣に在住して、現在のシェア型店舗の食品衛生責任者になれる方

relayでは事業の買い手を募集しています。

場所を分け合って、楽しみを分かち合う。「シェア型カフェ&バー 360」...