一宮市の33年続いた老舗クラブ「シャイ」が承継者を募集!

愛知県
24時間以内に17人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
7,000,000円
募集締切まであと

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

名古屋、豊橋に続く、愛知県第三の都市一宮市。この一宮市の中心地で創業して33年、息の長い運営をしてきたクラブ「シャイ」が20225月、承継者募集を表明しました。

シャイはJR東海道線兼名鉄、一宮駅から徒歩10分強に位置し、一宮市役所、一宮警察署からそれぞれ徒歩3分ほどにあります。かつて歓楽街として栄えた街の一角にある、専門店ビルの1階で営業中です。

1993年に開業したシャイは、パールプラザというテナントビルに入居しています。パールプラザは、同業者約20店が、地上3階から地下1階までに占めています。

コロナ禍でも給与支給を絶やさず

ただ、夕方5時以降の、夜の一宮が衰退していくとともに、お店の経営は先細りしてゆきました。そこに、2019年から急襲した新型コロナの感染症拡大が、経営に追い打ちをかけました。そんな厳しいなかでも、これまで解雇することなく約8名の全従業員を雇い抜いてきました。20年勤めている従業員もいます。

梅田さん「コロナ禍の補助金はわずか月50万円だけなのに対し家賃は32万円でした。コロナ禍の営業は、お客さんは来なかったです。来なくてもその分、きっちり従業員にはスタンバイしてもらいました。従業員にも生活があり、給料を払い続けてきました。赤字分はすべて自分の持ち出しで、精も根も尽きました」

社長職から一宮でクラブのオーナーに

コロナ禍でも従業員を育成

梅田さんは33年も続いてきた要因の一つに、人材育成を挙げます。

梅田さん「給料とかはきっちり払い面倒をみてきましたが、従業員には厳しいです。挨拶など礼儀はしっかりやらせます。サービス業ですから、笑顔を絶やさず接客させます」

今回の承継の対象はクラブシャイの運営権です。従業員の引き継ぎとともに、これまで培ってきた顧客層も譲るとしています。

梅田さん「自分は現在77歳で、これまで生き残っている経営者は同世代ではいません。ただ、いきなりやめて、これまでついてきてくれた従業員とお客さんたちにご迷惑をかけられないです。承継者には自分が1年ほどサポートして、最終的に任せていきたいです」

梅田さんは、できれば経験者の方を希望しています。ご興味のある方はお問い合わせください。

事業者情報

商号 クラブシャイ
所在地 愛知県一宮市大江1-12-7 パールプラザ2 1F   
代表者 梅田 孝
業種 飲食業
創業 1993年 
愛知県一宮市で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

一宮市の33年続いた老舗クラブ「シャイ」が承継者を募集!

この案件について
問い合わせする