山と川、抜群の自然環境にある宮崎・国富町の乗馬クラブ「愛染ファーム」。馬を愛することができる後継者を募集!

宮崎県
24時間以内に32人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
500,000円

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

山と川、抜群の自然環境にある宮崎・国富町の乗馬クラブ「愛染ファーム」。馬を愛することができる後継者を募集!

宮崎市内から車で20分ほどにある国富町は、歴史的スポットである日本三大薬師「法華嶽(ほけだけ)薬師寺」を有し、釈迦ヶ岳や清流・深年(ふかとし)川など自然にも恵まれた場所。

そんな豊富な自然のなかで乗馬を楽しめるのが「愛染ファーム」。動物と自然に癒される空間をつくる乗馬クラブが今回、後継者を募集しています。

乗馬ブームの終わりから始めた乗馬クラブ


2004年に愛染ファームを創業した白井洋行さん。乗馬ブームが過ぎたバブル期の終わりから馬に興味を持ち始め、現在の場所で生活を開始しました。乗馬クラブとして、乗馬の楽しみを伝える空間を提供しています。

白井さん「昔は乗馬がかっこいいというイメージがあったんです。馬は非常に賢く、一緒にいるだけで落ち着くんですよね。そのあたりにも魅力を感じています」

山と川に囲まれた自然のなかで馬と過ごす


このクラブの最大の特長は、なんといってもその自然です。釈迦ヶ岳(しゃかがだけ)の麓で、深年川沿いの立地。乗馬クラブ内での内乗でも十分な広さを誇りますが、外乗においては釈迦ヶ岳から茶臼岳、距離にして7kmほどの乗馬を楽しめます。茶臼岳から出る湧水は愛染ファームまで降りてきており、清らかな水と深い緑を存分に味わうことができるコースです。


白井さん「内乗の広さだけでもかなりの広さです。初心者の方だったら、内乗だけでも十分楽しめるのではないでしょうか。経験者の方なら、外乗でゆったりと国富の自然を満喫しながら乗馬ができますね。これほどの広さとコースの充実度は、他ではあまり見ないと思います」

創業から個人で運営。伸びしろは営業次第


創業以来、白井さん個人のみで運営をしている愛染ファーム。その間、営業はほとんんどせず、お客さんの口コミや知り合いへの開放のみで続けてきました。

客層は、お子さま連れの30~40代がメイン。白井さんが別で運営しているキャンプ場やゲストハウスに宿泊するお客さんが体験する流れができつつあるといいます。その他にも、県外から宮崎に戻ってきた20代の女性や熊本からわざわざ訪れる家族など、ネットを見て訪れる方もいます。


白井さん「私はほとんど営業をしてきませんでした。趣味の範囲で行っていたので、利益などは考えてないのが理由です。場所や環境は抜群なので、営業をしっかりうまくできれば、お客さんは増えていくと思います。

調教するのであればやることが非常に増えますが、そうでなければ、リピーターを10人程度安定的に回せれば、馬のエサ代は賄えます。営業や宣伝の部分はまだまだ開拓の余地があるので、引き継ぐメリットの一つかなと」


年齢的な部分で馬の世話の引き継ぎを決意


馬の世話は基本的に餌やりと体を洗う作業のみ。ですが、白井さんも高齢になってきて、だんだんと作業がきつくなってきたと話します。

加えて、キャンプ場やゲストハウスの運営や、今後新たに釣り船の事業を行う予定だったりと、多岐にわたり事業を掛け持ちすることもあり、乗馬事業を引き継ぐことを決意しました。


基本的な設備や土地は引き継ぎ可能


敷地内の設備や乗馬施設の引き継ぎは可能。ゲストハウスを住居とすることもできます。キャンプ場運営は白井さんが続けるため、共通で使用する施設や設備もあります。


白井さん「馬は現在2頭いますが、どちらも高齢だったり、けがをしていたりするので、引き継ぐ方は、初期投資として、新しい馬を買えるとよりベターかなと思います。

ゲストハウスには、トイレやシャワー、台所、ベッドルームと揃っているので、寝泊りしてもらっても構いません。移住したいという方にもおすすめだと思いますよ」


引き継ぎ後のサポートは万全!


白井さんはキャンプ場の運営もあるため、引き継ぎ後も乗馬クラブと同じ敷地内に居られます。なので、わからないことやアドバイス、サポートなどはいつでもウェルカムです。

白井さん「後継者には自由にやってもらって結構です。馬関係の知り合いも多くいるので、繋げたり、紹介したりすることもできますよ。例えば、中央競馬で8年ほど馬を専門にしていた獣医さんなどですかね。馬の様子は一目見ればわかるくらいプロフェッショナルです」

馬を大切にできる人に


これまで、馬とともに多くの時間を過ごしてきた白井さん。馬への愛情や恩義もひとしおです。後継者には自由に運営を行ってほしいと語りますが、重要視するのはその人柄。

白井さん「乗馬クラブをどうしてほしいとかはあまりないです。とにかく、馬を残したいという気持ちが強いですね。なので、後継者の方は、馬好きであることが前提かなと考えています。加えて、宣伝をしていないので、この乗馬クラブがリーズナブルでいい場所でやっていると宣伝できること、人好きあいがある人が条件だと思っています。欲を言えば、友人や知り合いが多い方が運営を続ける上ではより良いかな」


自然豊かなこの地で、馬とともに新たなチャレンジをしてみませんか?

事業者情報


商号愛染ファーム
所在地宮崎県東諸県郡国富町深年
代表者白井洋行
創業2004年
業種乗馬クラブ



宮崎県国富町で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

山と川、抜群の自然環境にある宮崎・国富町の乗馬クラブ「愛染ファーム」。馬を愛することができる後継者を募集!

この案件について
問い合わせする
会員登録(無料)をすると案件に
お問い合わせいただけます
無料で会員登録する 会員の方はこちら