ビンテージオーディオで歌えるカラオケ店。宮崎県高原町「カラオケA7」の承継者を募集!

宮崎県
飲食店
24時間以内に8人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
800,000円

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

ビンテージオーディオで歌えるカラオケ店。宮崎県高原町「カラオケA7」の承継者を募集!

宮崎県西諸県郡高原町(たかはるちょう)にある「カラオケA7(エーセブン)」は、音質にこだわるカラオケ店です。ビンテージスピーカーの音を最大限に引き出すためにアンプやマイクを厳選。歌う楽しさを倍増させてくれます。

今では数少ないカフェスタイルで、県内外からカラオケ好きが集まっています。このたびオーナーの木尾弘一郎さんの体調不良により、承継者を募集することになりました。


みんなが集えるカラオケ店を故郷に開業

「カラオケA7」は、JR高原駅から徒歩約14分、宮崎交通・並木バス停から徒歩1分の場所にあります。店主の木尾さんは総合電機メーカー勤務後に自ら会社を設立。現在は故郷の高原町に戻り、3年前にカラオケ店をオープンしました。

木尾さん「最初は馴染みのスナックでカラオケ店を開いていましたが、1年ほどしてママの勇退により、その場所が使えなくなりました。『せっかくだから続けよう』と、常連さんや仲間に後押しされて、2年ほど前に現在の店舗に移りました」


仲間の協力を得て、新しくオープンする店舗のリフォームを開始。防音対策として壁にボードを入れ、さらに裏側に布団や毛布が押し込まれています。床の張り替えや、手作りのテーブルもすべてボランティアによるもの。愛用しているアメリカの音響機器メーカー「アルテック」のスピーカーシステム「A7」の名称を店名に取り入れました。

スタジオに匹敵する自慢の音響機器

店名が示す通り、音響機材にこだわりが見られます。特に「A7」は、劇場用に作られており、再現力が高く、ボイス・オブ・ザ・シアターとも呼ばれる名品です。木尾さんは1975年製のビンテージ品を所有し、26万円かけてオーバーホールしました。


木尾さん「当店は人前で歌を披露するスタイルのお店です。お客さんは歌うだけでなく、歌を聴かせたい方々です。この音質ならば納得してもらえると思いました」

ほかの音響機材も、A7に合わせてセレクトされています。プロの歌手が来店した際に、専用マイクを持参していたことから、アメリカ・SHURE製の高性能マイクを採用しました。女性ボーカル用を用意する徹底ぶりです。店内どこでも音楽が聴こえるように14個のスピーカーを設置しており、ワイヤレスマイクも電波式を使用するなど、音楽スタジオに匹敵する音質を再現しております。

カラオケシステムも、「最新通信機材では、ビンテージのスピーカーやアンプになじまない」と、通信機材はDAM(第一興商)の3世代前の機種を選択。1ヶ月46,200円で借りています。


木尾さん「中古の通信機材を購入して通信料を払う方がコストは抑えられますが、故障した場合、修理期間中は店を閉めなくてはなりません。リースならすぐに代替品を持ってきてくれるので安心です」

県外のカラオケ好きも訪れる

最高の音質を求めて、県外からもお客さんが訪れています。年齢層は70〜90代が多く、60代は若手の部類だそうです。営業時間は12時から17時まで。コーヒーや紅茶などの飲み物やキャンディを用意しており、アルコールは提供していません。営業時間内は何時間利用しても1,000円ポッキリ。時間外でも10人以上集まれば貸し切ることができます。

木尾さん「年会費1,000円で、特別会員を募集しています。特典として10回利用ごとに、ご自身の歌声を録音したオリジナルCDをプレゼントしています。多い方で年間20枚くらい作った方もいますよ」

町のカラオケ文化を残していきたい

木尾さんは承継を考えた理由を「健康上の問題」だと言います。

木尾さん「私も後期高齢者になりましたが、80歳まで店を続けるつもりでした。しかし大病を患い、お店を経営することが難しくなりました。常連さんのためにも、誰かに引き継いでもらいたいと考えています」


格安な料金で店舗を借りることができる上に、木尾さん自慢の音響機器を引き継ぐことができます。また、広々とした駐車場も金額に含まれています。「カラオケが好き、人とコミュニケーションを取ることが好き」という方を募集しています。

木尾さん「すでに固定客がいるので、屋号や事業内容を変えずに承継いただくほうが良いと思います。私もお客さんとして利用するつもりですので、ビンテージ音響機器の修理もお手伝いできます。」

カラオケファンの憩いの場を引き継ぎませんか?

「通信カラオケ会社には、カラオケA7を引き継いでくれた人には、私と同じように対応してくださいと頼んでいます。そこまで考えておかないとビンテージオーディオを扱う資格はないですよ」と木尾さんは笑います。その表情から、音響機器への深い愛情が秘められていることを感じました。


ビンテージオーディオで歌える「カラオケファンの憩いの場」を引き継いでみませんか。

事業者情報

商号カラオケA7
所在地宮崎県西諸県郡高原町西麓5
代表者木尾 弘一郎
業種サービス業
譲渡形態事業譲渡
選考フローヒアリングシートの回答→カジュアル面談→現地面談



宮崎県高原町で、事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

ビンテージオーディオで歌えるカラオケ店。宮崎県高原町「カラオケA7」の承継者を募集!

一度、話を聞いてみませんか?

一度、話を聞いてみる
ログインまたは新規会員登録 こちらの案件にお問い合わせするには会員登録が必要です
会員登録していただくと
  • すべての案件のお問い合わせが可能に!
  • お問い合わせ履歴や案件の募集状況をマイページでご確認いただけます。
  1. 事業承継マッチングプラットフォーム relay
  2. 宮崎県
  3. ビンテージオーディオで歌えるカラオケ店。宮崎県高原町「カラオケA7」の承継者を募集!