上高地や乗鞍観光の要「奈川渋川温泉」で、資源を活かし地域を守る山荘の後継者を募集!

長野県
24時間以内に44人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

譲渡希望金額
6,000,000円

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

上高地や乗鞍観光の要「奈川渋川温泉」で、資源を活かし地域を守る山荘の後継者を募集!

5つの峠に囲まれた長野県松本市奈川(ながわ)地区。標高1300m、人口650人ほどの山間の集落で、上高地までは40分弱、木曽方面は奈良井宿まで1時間、飛騨高山の市街地も1時間半から2時間で行けるなど、観光の拠点にも便利な場所です。

そんな奈川の四季折々の自然の恵みを味わえる「山荘わたり」。奈川渋沢温泉を源泉とする温泉宿です。

運営するのは、合同会社ながわファクトリーの代表、亘亘(わたりわたる)さんです。亘さんは、27年前に家族でIターンして観光や宿泊に携わり、13年前に独立。長野県の観光功労賞を受賞した経歴を持つなど、奈川のために尽力してきた人物でもあります。


亘さん「観光地でありながら、より自然な風情が残っている場所だと思います。信州伝統野菜の保平かぶや蕎麦を使った特産品の開発、グリーンツーリズムの推進など地域での活動は多岐にわたりますが、自分の生活も楽しめる範囲で営業を続けてきました」

そう語る亘さんですが、現在、後継者不在のため、「山荘わたり」を引き継いでくれる人を募集しています。

白樺に囲まれた静かな温泉宿

今は土曜日と繁忙期のみ営業している山荘わたり。コロナ禍とは関係なく、8年ほど前からこの形を続けています。

亘さん「お客様は中京圏からが多く、次いで関東、東海圏からの方が増えています。目的は大半が上高地や乗鞍。近いところでゆっくりリーズナブルに泊まりたいからと選ばれ、リピーターになられる方が多いです」


奈川の魅力のひとつは、天気によって予定変更ができるところ。雨なら市街地で国宝松本城を見る、古い宿場町を歩く、など、自然豊かな環境に加えコスパや選択肢の数もリピートの理由としてあげられます。もうひとつの集客の要は、12月から始まるスキー場です。松本市唯一の市営、野麦峠スキー場は県内でも有数のパウダースノーが楽しめるといいます。


亘さん「滑り出し標高は2000m越えで、ファミリーというよりは玄人向け。ウィンタースポーツが好きで黙々と滑る人が多いです。徒歩では無理ですが、うちから車で2分くらいの場所にあります」

宿の営業のほか、ながわファクトリーでは行政からの委託も受けていて、近隣の運動施設の受付や草刈り、環境整備や源泉管理などをこなしています。管理している渋沢温泉は、pH9のアルカリ性。ぬるっとツルッとした美肌の湯で、温泉好きのお客様からも好評です。


飛び込み、築いてきた田舎での暮らし

長野県には小学校の頃から訪れていて、楽しい思い出が多いという亘さん。山好きな両親と一緒にハイキングやキャンプ、山菜採りなど、さまざまな体験をしてきました。移住前は都内で飲食業に従事していましたが、ペンションやキャンプ場での仕事に憧れを捨てきれず、移住と転職を考えるようになったといいます。


亘さん「当時は年間雇用が難しくて、唯一話を聞いてくれたのが奈川村の公社でした。地域にどっぷり浸かりたい思いがあったので、仕事はもちろん自治会やPTAなど公私ともにたくさんの関わりを作ってきましたね。田舎特有の人間関係に悩んだ時期もありましたが、家族がいたから頑張れたところは大きいと思います」

独立のきっかけは、公共施設だった今の建物が閉鎖されることへの危機感でした。

亘さん「スキー場へのメインストリートでこれだけ大きな建物が空いている状態は、地域観光に支障が出ると感じました。そこで、借り受けて宿泊業を始めたいと市に申し出たんです。『法人として賃貸借契約を結べるならば』という返事をもらい、合同会社を設立しました」


日常の買い物や仕入れなど生活圏は松本市街地。ドアtoドアで1時間かかるので車は必須ですが、山で暮らしている分、その時間がいいリフレッシュになるといいます。

亘さん「コロナ前は月に一度、奥さんと一緒に松本市内に泊まりに出かけて、飲み食べ歩きを楽しんでいました。馴染みの店ができて、うちの宿にも遊びに来てくれたりスキー帰りに温泉に寄ってくれたり、そこでもたくさんの関わりができています」

移住して一番の変化は、時間の使い方と楽しみ方。今回の継承では、そうして亘さんが築いてきた合同会社の経営を守り展開させてくれる人を探しています。

数ある地域資源を組み合わせ次世代の観光へ


亘さん「会社に入り、代表格を持ってもらうイメージです。行政と賃貸契約を締結しており、不動産を取得することはありませんので、宿泊業にチャレンジしたい方にとってメリットは大きいと思います」

亘さん自身は、承継者に経営を任せながら必要があればサポートし、一緒に盛り上げていきたいと考えています。

亘さん「観光関係のつながりはまだあるし、体験のコーディネーターをこなせるくらいの知識は持っています。周囲に食事ができるところがないので飲食に力を入れたり、B&B形式を模索したり、インバウンドの受け入れなど、人が増えればそうした転換もありですね」


宿泊用の部屋は、6畳、8畳、10畳の3種類で14部屋。その他に共有スペースや食堂、喫煙所などが用意されています。過去には県外の大学や高校、スポーツクラブの合宿、スキー教室等の利用者を受け入れていたとあって広さは十分。グリーンツーリズムの一環で、伝統野菜の小平カブの収穫や田舎暮らし、地域の祭りや獅子舞と上高地観光を組み合わせるなど、体験プログラムをつくるにも多くの資源が揃っています。


亘さん「スキーや山岳観光の拠点として、訪れる人たちには平地とは違う楽しみ方を見つけてほしいです。今後ネット環境が整うので、テレワークや保養所としての活用も可能性があるかもしれません」

大切なのは適応していく余裕と楽しむ心

住居は山荘へ住み込みができるほか、一戸建ての市営住宅も利用可能。希望に合えば別荘などを買受け、DIYしながら住むこともできるかもしれません。

亘さん「一生懸命やると自分のやりたいことが仕事以外にも見えてくると思います。街にいるのとは違うので、できることに限りが出てくる反面、時間や創造の自由度はかなり高い。そうした環境をある程度許容できる余裕を持っていたほうが楽しめるのかなと思います」


考えているのは宿の経営だけではなく、常に観光エリアとして、お客様を迎える場所だということ。

亘さん「また来たいと、思ってもらえる環境を守っていきたいですね。体力がなければ薪割りも草刈りもできないし、バイタリティのある人に来てもらえたら嬉しいです」

事業者情報

商号
合同会社ながわファクトリー 温泉宿「山荘わたり」
所在地
長野県松本市奈川1044-16
代表者
亘亘
業種
旅館業
営業時間
繁忙期、日祝前日(団体、グループ予約は別途)
定休日
営業日以外
応募条件

特になし

長野県松本市で事業を引き継いでみませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

上高地や乗鞍観光の要「奈川渋川温泉」で、資源を活かし地域を守る山荘の後継者を募集!

この案件について
問い合わせする
会員登録(無料)をすると案件に
お問い合わせいただけます
無料で会員登録する 会員の方はこちら