良質な家具をリーズナブルな価格で販売してきた福井県福井市の「ワイツー家具」が後継者を募集!

福井県
小売業
24時間以内に55人が閲覧しています

こちらの案件は、後継者募集中です。

本案件の一次対応は事業者より委託を受けて relay が行っています。ご質問・ご相談は お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。

良質な家具をリーズナブルな価格で販売してきた福井県福井市の「ワイツー家具」が後継者を募集!

福井県の嶺北地方に位置する福井市は、福井県の県庁所在地です。戦国〜江戸時代から城下町として発展し、福井県の政治や経済の中心地となっています。九頭竜川、日野川、足羽川が流れる福井平野には田園地帯が広がり、西部は日本海に面しています。また、2024年春には北陸新幹線が福井県内まで延伸するため、交流人口の拡大が予想され、JR福井駅前ではホテルやマンションなどの再開発事業が進められています。


そんな福井市で20年にわたって家具・インテリア販売店を営んできた「ワイツー家具」。

家具業界で約60年間活躍してきた代表取締役の野上泰弘(のがみ やすひろ)さんが、ベテランの厳しい目利きで仕入れた良質な家具を安価で購入できるとあって、幅広い年代の顧客をつかんできました。この「ワイツー家具」を引き継ぐ後継者を募集します。

家具のプロが創業した、アウトレット型の家具店

野上さんは、県内の大手家具店に36年間勤務し、商品の仕入れから販売・売り場づくり・広告宣伝に至るまで、家具販売の全てを取り仕切っていた経験の持ち主。

2003年に有限会社を設立して独立、2004年に福井市の問屋街近くの倉庫だった建物を改装し、「ワイツー家具」を創業しました。最盛期には年間5000万円を売り上げ、リーマンショック後に住宅需要が落ち込んだ際には業績が低下しましたが、地域情報誌を活用したプロモーション展開で新たな顧客層を開拓し、業績は堅調に推移しています。

野上さん「創業当時の社会状況から、高級路線は難しいと判断し、人気を集めていた『アウトレット』的な店をイメージして開店しました。長年の経験でつながりのあった家具メーカーから安くで卸せる商品を仕入れ、良い商品を安く販売してきました。長年業界にいたので、品質はひと目見れば分かります。見えない部分の材質にも気を配り、長く使っていただける商品を取りそろえています」


安くて良い家具を安心して買える店

現在は、県内で発行される情報誌に広告を掲載して集客を行っています。顧客層は20代から70代まで幅広く、福井県嶺北全域が商圏となっています。

現代のライフスタイルに合わせて、ソファ・ベッド・ダイニングセットを重点的に取りそろえ、10万円以下の買いやすい価格帯を中心に商品を構成しており、メーカーとの太い信頼関係から、限定品などが放出されるタイミングに仕入れ、安く販売できる商品を確保。「家具は30〜40年保って当たり前」と、量販店で販売されている商品とは一線を画する商品にも強くこだわりを持っています。


さらに、価格と品質だけでなく、展示会や家具産地にはこまめに足を運んで商品の情報を絶えず更新し、デザインなどの売れ筋を敏感につかんでいることも、顧客を惹きつける魅力的な商品展開につながっています。

かつては建て売り住宅の備え付け家具の需要も多くあり、建て売りをしている企業の営業担当者から「あそこに行けば間違いのない家具が安く買える」と紹介されたというお客さんが来店することも多いそう。住宅の専門家も一目置く、ワイツー家具の品質と信頼を物語るエピソードです。

時代とニーズの変化を敏感に読み取り、着実に事業を続けてきた野上さんですが、80歳を超えたこともあり事業承継を考えるようになりました。

野上さん「せっかく続けてきた事業なので、受け継ぐ人がいれば承継したい。顧客も多いし、家具はサイクルが長い商品なので在庫も生かしてもらえます」

福井のお客さんが家具に厳しい理由とは?

福井県の住宅事情は持ち家志向が強いことが特徴。なので、家具店を営むのに有利な条件になります。

しかし、県外の方が事業を引き継ぐ場合には、福井の家具販売の特徴についてアドバイスがあるそうです。

野上さん「まず、福井のお客さんは家具の品質に非常に厳しい。なぜかというと、湿度の高い気候のせいで、表面は綺麗でも品質の悪い材料を使っている家具はすぐに傷んでしまうからです。そして価格に厳しい方も多い。だから配送前に十分に商品をチェックし、配送時の養生や据え付けなどにも最大限に注意を払い、家具を安心して長く使ってもらえるよう、付加価値のある販売を心がけています」


店舗だけでなく、厳選の在庫商品や取引先も引き継げる

承継する場合、事業と店舗の建物に加え、在庫商品や配送用のトラック、軽ワゴンも含めた譲渡となります。商品は店内のほかに倉庫などにも保管されています。約230坪の店舗は、倉庫の前は縫製工場として使われていたため、内面は広々としており、家具の展示がしやすく、改装や活用の自由度が高い建物です。


店舗は中心市街地から離れていますが、福井県嶺北地方を縦断する国道8号線や、奥越地方との東西を結ぶ国道158号線、北陸自動車道福井インターに近く、自家用車で来店する方には訪れやすい立地です。高速道路を利用して、福井円南部の嶺南地方から来店する人も少なくないそうです。

ワイツー家具の最大の強みである「国内の名だたる家具メーカーと取引している」という仕入れ先も引き継ぐことができ、長年の経験で培った仕入れや販売のノウハウも指導します。

家具と商いが好きな人に長く事業を続けてもらいたい

野上さん「家具の販売は、衣食住の住に欠かせない業態で、ニーズがなくなることはありません。私がそうしてきたように、時代の変化に合わせて商品構成をうまく展開していけば、長く続けることができる仕事です。家具と商いが好きな人に事業を引き継いでいただきたいです」

「間違いのない高品質な家具が安く買える店」という評判が定着し、地域で信頼を築き上げたワイツー家具。


野上さんの想いを引き継いで新たに後継者となる方を募集します。

事業者情報

商号ワイツー家具
所在地福井県福井市成和2-1116
代表者野上 泰弘(のがみ やすひろ)
業種小売(家具・インテリア)
募集形態事業譲渡
選考フローヒアリングシートの回答→福井県事業承継・引継ぎ支援センターへお繋ぎします


福井県福井市で事業を引き継ぎませんか?
この案件について問い合わせする

relayでは事業の買い手を募集しています。

良質な家具をリーズナブルな価格で販売してきた福井県福井市の「ワイツー家具」が後継者を募集!

一度、話を聞いてみませんか?

一度、話を聞いてみる
ログインまたは新規会員登録 こちらの案件にお問い合わせするには会員登録が必要です
会員登録していただくと
  • すべての案件のお問い合わせが可能に!
  • お問い合わせ履歴や案件の募集状況をマイページでご確認いただけます。
  1. 事業承継マッチングプラットフォーム relay
  2. 福井県
  3. 良質な家具をリーズナブルな価格で販売してきた福井県福井市の「ワイツー家具」が後継者を募集!